クオリティ翻訳の翻訳例



以下は、特許情報プラットフォームで任意に検索した公開特許公報の一部をクオリティ翻訳社長の坂井が翻訳例用に訳出したものです。


特開2016-113454  


原文
 

【請求項1】

  式(I)で表される塩。



[式(I)中、
1及びQ2は、それぞれ独立に、フッ素原子又は炭素数1~6のペルフルオロアルキル基を表す。
1及びR2は、それぞれ独立に、水素原子、フッ素原子又は炭素数1~6のペルフルオロアルキル基を表す。
zは、0~6の整数を表し、zが2以上のとき、複数のR
1及びR2は互いに同一又は相異なる。
1及びX2は、それぞれ独立に、*-CO-O-、*-O-CO-又は*-O-を有する基を表し、*はL1との結合位を表す。
1は、炭素数1~8のフッ素化アルカンジイル基を表す。
3は、炭素数5~18の脂環式炭化水素基を表し、該脂環式炭化水素基に含まれる水素原子は、ヒドロキシ基に置換されてもよく、または該脂環式炭化水素基に含まれる水素原子2つが酸素原子に置換され、当該2つの酸素原子が炭素数1~8のアルカンジイル基と一緒になってフッ素原子を含んでもよいケタール環を形成してもよく、該脂環式炭化水素基に含まれるメチレン基は、酸素原子、カルボニル基又はスルホニル基に置き換わっていてもよい。
Z+は、有機カチオンを表す。]

訳文


1. A salt represented by the formula (I)



wherein Q1 and Q2 each independently represent a fluorine atom or a C1-C6 perfluoroalkyl group,
wherein R1 and R2 each independently represent a hydrogen atom, a fluorine atom, or a C1-C6 perfluoroalkyl group,
wherein z represents an integer of 0 to 6; and when z is 2 to more, each of the pluralities of R1 and R2 is the same or different,
wherein X1 and X2 each independently represent a group having *-CO-O-, *-O-CO-, or *-O- where * represents the bonding position thereof with L1,
wherein L1 represents a C1-C8 fluorinated alkanediyl group,
wherein R3 represents a C5-C18 alicyclic hydrocarbon group; a hydrogen atom contained in the alicyclic hydrocarbon group may be substituted by a hydroxy group, or two hydrogen atoms contained in the alicyclic hydrocarbon group may be substituted by oxygen atoms, and the two oxygen atoms may form a ketal ring which may contain a fluorine atom, with a C1-C8 alkanediyl group; and a methylen group contained in the alicyclic hydrocarbon group is optionally substituted by an oxygen atom, a carbonyl group, or a sulfonyl group, and
wherein Z+ represents an organic cation.




特開2014-138292

 

原文
【請求項6】

無線通信基地局が端末と通信する方法であって、
前記無線通信基地局は、ベースバンド信号処理を行う複数のベースバンド信号処理部と、前記複数のベースバンド信号処理部にベースバンド信号処理を割り当てるベースバンド割当部と、前記複数のベースバンド信号処理部で処理された信号を合成する線形処理部とを有し、
前記方法は、
前記ベースバンド割当部が、データブロックごとに、前記データブロックのベースバンド信号処理をベースバンド信号処理部に割り当てる割当ステップと、
前記複数のベースバンド信号処理部が、前記割り当てられたデータブロックのベースバンド信号処理を行うステップと、
前記線形処理部が、線形演算によって、前記複数のベースバンド信号処理部で処理された信号を合成するステップとを含むことを特徴とする無線通信方法。

【請求項7】
請求項6に記載の無線通信方法であって、
前記割当ステップでは、前記ベースバンド信号処理部の処理負荷に基づいて、前記ベースバンド信号処理を割り当てることを特徴とする無線通信方法。

翻訳
6. A method by which a radio communication base station communicates with a terminal, the radio communication base station comprising a plurality of base-band signal processing units configured to perform base-band signal processing, a base-band assignment unit configured to assign base-band signal processing to the base-band signal processing units, and a linear processing unit configured to combine signals resulting from the processing performed by the base-band signal processing units, the method comprising:
              assigning, by the base-band assignment unit, base-band signal processing of a data block to each of the base-band signal processing units;
              performing, by each of the base-band signal processing units, the assigned base-band signal processing of the data block; and
              combining, by the linear processing unit, signals resulting from the processing performed by the base-band signal processing units by performing a linear operation on the signals. 

7. The method of claim 6, wherein the assigning step comprises assigning the base-band signal processing on the basis of processing loads on the base-band signal processing units.


解説
・請求項6、2行目の『ベースバンド信号処理を行う』など、無線通信基地局の構成要素を定義する記述はステップに同様の記載があるため不要と思われますが、原文通り訳出しました。

・請求項6、3行目の『ベースバンド信号処理を割り当てる』は、論理的にまた明細書の内容から「ベースバンド信号処理が施されるデータブロックを割り当てる」が適切な表現と思われますが、原文通り訳出しました。

・請求項6、4行目の『前記複数のベースバンド信号処理部で処理された信号』は、「前記複数のベースバンド信号処理部によって行われた前記処理の結果生成された信号」と解釈しました。

・請求項6、7行目の『データブロックごとに、前記データブロックのベースバンド信号処理をベースバンド信号処理部に割り当てる』は、「データブロックのベースバンド信号処理を前記ベースバンド信号処理部のそれぞれに割り当てる」と解釈しました。

・請求項6、11行目の『線形演算によって、前記複数のベースバンド信号処理部で処理された信号を合成する』は、「前記複数のベースバンド信号処理部によって行われた前記処理の結果生成された信号を、該信号に対し線形演算を行うことにより合成する」と解釈しました。